ぎょうざ鍋

名古屋市南区福井薬局
料理?のブログです。

今回は餃子鍋を作りました。

餃子はいつもの感じで、ひき肉、はくさい、にら、しょうがの絞り汁、
塩コショウとごま油で味付けをして、子どもたちといっしょに包みました。

包み方も、子どもたちそれぞれで、
焼き餃子のような形でなんとなく、ヒダをつけて作った小2の長男。
半月形にした年長さんの次男。
半月形だけど、具が飛び出していた、年小さんの長女。
餃子包みも楽しんでやっていました。

では、いよいよ鍋に入れました・・・

やはり、しっかり塞いでいない餃子は、中身が飛び出してきます。
ワンタンと肉団子みたいに分かれてしまいます。
長男が作った餃子は、比較的にいい形で食べることができました。

ポイントはしっかり塞ぐことと、煮込みすぎないことですね。

子どもと作った楽しい夕食でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする