タイミング療法をやっても、うまくいきません!!

 卵子が元気に育っていない場合は、うまくいかないことがあります。
 きちんと育っていない未熟な卵子を、いくら排卵誘発剤で毎月だしても、うまく受精できなかったり、着床しません。
 また子宮内膜の状態が悪くても着床しにくいので妊娠しにくくなります。

 何度もチャレンジして、うまくいかないときは体の手当も考えてみましょう。
「冷え」、「血行不良」、「ホルモンの乱れ」を治しましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする