てんさい糖とは?

名古屋市南区柴田本通 福井薬局

健康情報のブログです。

家で使う砂糖が2種類あります。

そのひとつが「てんさい糖」です。

知っていますか?「てんさい糖」

いい名前ですね(笑)

使うときに、「てんさい糖入れよ~♪」って、

ワクワクしてしまいます。

てんさい糖って、どんな働きがあるの?

てんさい糖は、砂糖大根からできています。

多糖類なのでゆっくりと消化されるため、

血糖値の上下がゆるやかです。

吸収に時間がかかるので少しの糖分で

長い時間もちます。

他の砂糖が、冷やす性質があるのに対し、

寒冷地でとれるてんさいは体を温める

作用があります。

「てんさい糖」に多く含まれるオリゴ糖は

おなかのビフィズス菌を元気づけ、

増やしてくれる強い味方です。

いいことばかりですが、

糖分なので、とり過ぎは注意ですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする