不妊・子宝相談と健康ダイエットの福井薬局
健康で楽しい毎日のために 創業 昭和14年 地域のみなさまに愛されて、みなさまに健康で過ごしていただくためのお手伝いできることが喜びです。

不妊症 漢方薬で妊娠しやすい体作りを 2人目不妊も


    不妊症・・・
    二人目ができない・・・
    流産対策をしたい・・・

    「愛知県名古屋市で、不妊の相談ができる薬屋はどこかしら?」
    不妊漢方を出してくれる子宝相談の店はどこかにないかしら?」 とお探しの方、
    まずはお気軽に、不妊相談の専門店「福井薬局」にご相談ください。
    当店には、不妊相談の方だけでも毎月50名くらいの方がいらっしゃいます。

    卵が育たない、人工授精、体外受精がうまくいかない。
    流産した経験がある、今度は流産したくないと不妊でお悩み方。
    不妊の原因としてはたくさんありますが、当店では漢方薬などを使い、
    たくさんの方より妊娠の報告をいただいております。 40代の方の不妊でも、
    喜びの声をきくことができ、うれしく思っています。

    福井薬局では不妊相談は、来ていただいてゆっくりお話していますので、
    基本は愛知県にお住いの方の子宝相談に力をいれております。
    県外の方でも、来ていただける方には受付しております。
    (岐阜県、三重県、和歌山県からも不妊相談にいらっしゃっています)
    不妊相談は、初回に約1時間程度時間をとってお話しています。
    あなた様のご来店を心よりお待ちしております。

    不妊症とは、「正常な夫婦生活があるにもかかわらず
    2年以内に妊娠しない状態」 をいいます。
    これは夫婦の90%以上が2年以内に妊娠するという統計に基づいています。

    近年、環境ホルモンやストレス、感染症などの影響で不妊症の増加が目立ち、
    10組に1組が不妊症とも言われています。
    また、最近では「二人目ができない」とケースも増えているようです。

    これまで、不妊治療といえば体外受精が一般的でしたが、体と心にかかる
    負担を少しでも減らすために、自然療法を試みる方が増えています。
    元気な精子と卵子のために、自然療法と最新技術を併用する病院や施設も
    増えてきており、新しい不妊治療の選択肢として注目が集まっています。
    不妊治療には、多額の費用に加えて感情的なストレスもかかります。
    東洋医学では多大なストレスも体に溜まる毒だと考えます。
    時間はかかるかもしれませんが慌てずに赤ちゃんを迎えるための体作りを
    していくのが良いと思われます。

    不妊治療において、あまり知られていませんが、
    体外受精などの成功率は良くて20~40%と言われています。
    多額の費用がかかる上に、失敗のくりかえしだと、心も体にも負担がかかり、
    ストレスや不安を感じる方が多いようです。不妊で悩む女性の方は血行不良や冷え性、
    低体温の方が多く、こちらの体作りも忘れないようにしたいですね。
    冷え性なのに、冷たいお茶やジュースを好んで飲んだり、アイスを食べたりしていない
    ですか!?(控えるといいですよ)

    昔は不妊として、女性側に7割、男性に3割の確率で原因があったといわれていますが、
    現在では女性5割、男性5割の割合に変わってきているようです。
    これは、現代社会の影響やストレス、食生活の変化も関係していると思われます。
    よって、不妊治療は夫婦そろって行なう方が効果的といえるでしょう。

     

        子宝相談、漢方相談はお気軽にお電話ください。

    052-611-5468

             (電話受付:朝9時30分~夜7時、日曜、祝日はお休み)

     お気軽に、ご相談下さい。

     「インターネットで子宝のページ見ました!」とお電話下さい!

                  愛知県名古屋市南区柴田本通2-16 福井薬局

     

     お問い合せはこちらのフォームよりお問い合わせフォームへ