不妊・子宝相談と健康ダイエットの福井薬局
健康で楽しい毎日のために 創業 昭和14年 地域のみなさまに愛されて、みなさまに健康で過ごしていただくためのお手伝いできることが喜びです。

愛知県名古屋市南区 子宝(不妊)漢方相談 を通して
「妊娠、出産、子育てを応援したい」と願う
日本不妊カウンセリング学会、認定不妊カウンセラー福井牧子です

 

本日は退院したばかりの赤ちゃんが来てくれました♪
3300gの生後1週間の男の子です。

P1020008

この男の子のパパとママは
ママが35才の時に体外受精をされました。
良好胚がとれたので、幸いにも初めての移植でご妊娠。
無事にご出産されました。

そしてその時に受精卵の凍結ができており
第一子が一才半をむかえるころ
ママが37才の時に
凍結胚を移植し、第二子をご妊娠されました。

若いうちに採卵し、凍結した受精卵を
第一子を産んだ後に
移植するという概念を初めて聞いた!!

という方もいらっしゃると思います。

第二子不妊で悩むご夫婦が多い
その
原因のひとつに

第一子の子育てに四苦八苦しているちに
年齢が上がってしまうと
確実に卵巣年齢、卵子の質、卵子の量が減る・・・

このリスクが第二子不妊を引き起こしているのは
明確な事実だと感じています。
残念ながら、妊娠、出産と喜んで
出産後は慣れない子育てにご自身やご主人のケアを忘れ
はっと気がついたら、お子さんが落ち着く4才・・。

妊娠前から5年も経ってしまっていた・・
そんなご夫婦は実に多いものです。

今は第一子不妊でお悩みの方で
第二子、第三子が欲しいと願っている方は
妊娠中、授乳中と

妊娠した時の漢方を続けてカラダを作り

お子さんが1才になられたら、どんなに子育てが
大変と感じていても、子作りを再開して下さい。

なぜならそのころは
子宮が妊娠をまだ覚えています
だからとても妊娠しやすいのです。

33才で体外受精でご妊娠された女性が
35才で自然妊娠された例もあります。

このお客様は妊娠中、授乳中とカラダ作りを
されておられました。
その成果は本当に大きいですよね。

ご夫婦がのぞむ家族計画を達成するために
食事、運動、妊娠した漢方薬は
続けて服用くださいね♪

∮。・。・★。 ・。☆・∮。・★・。

すべての不妊に悩むご夫婦を応援しています!!

最後までブログを読んでいただきありがとうございました。
幸せのこうのとりが笑顔でやってくることを 心より祈っております!!

子宝漢方カウンセラー 福井牧子

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

福井薬局子宝(不妊)漢方相談
ダイエット相談
漢方相談は、
予約制となっておりますので、
ご来店の際は、お手数ですが、
お電話にてご予約ください。
できるだけ、お時間を
お待たせしない様にしております
お電話はこちらまで
↓↓↓
052-611-5468

【福井薬局】
電話 052-611-5468
営業時間 9:30~19:00 定休日 日曜・祝日
住所 愛知県名古屋市南区柴田本通2-16
名鉄電車でお見えになる方の道順はこちら


◎国道23号線利用の方(港区方面/大府市・豊明市方面)

◎国道247号線利用の方(熱田区方面)
◎東海市方面
上記からお車でお見えになる方の道順はこちら

福井薬局は
次の地域からご利用いただいてる
ご相談が多いです
↓↓↓
名古屋市、南区、緑区、港区、天白区、熱田区、
東海市、知多市、大府市、常滑市、半田市、刈谷市、豊明市
一宮市、尾張旭市、
岐阜県、三重県、奈良県、和歌山県、東京都、北海道など
全国各地より